日本海に新鮮な「かに」を食べに行こう!
ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニなど、新鮮で 旨い「かに」を思う存分楽しめる。
↓↓クリック↓↓
かに旅行の宿

ソフトシェルクラブのカラアゲの蟹料理レシピ

あまり見かけませんが、脱皮したての殻が柔らかい蟹である、ソフトシェルクラブは結構いかます。
私がソフトシェルクラブを食べたくなったら、レッド・ロブスターに行きます。
近所のこのお店では素揚げのソフトシェルクラブにタルタルソースをつけて出してくれるのです。
私は蟹料理の中で何が一番好きかと聞かれたら、この料理を答えるでしょう。

 

お店で食べたくてもなかなか、この料理を出しているお店はありません。
こうなったら、おうちで作るしかありませんよね。
料理の素材としてのソフトシェルクラブはその辺のスーパーでは売っていませんから、通販で買うしかありません。

 

ソフトシェルクラブの中でも最高な品質を誇るのは、メリーランド州、チェサピーク湾で採れたものです。
タイ産で安いものもありますが、やはり、本場の蟹はブルークラブと言う種類です。

 

では、ここでソフトシェルクラブのカラアゲをご紹介します。

 

材料は、ソフトシェルクラブ、小麦粉、塩こしょう、油を用意します。
まず、解凍したソフトシェルクラブの水を良く切ります。
しっかりと水分を取らないと美味しく揚げられませんので、キッチンペーパーで押さえて水分を取って下さい。
次にソフトシェルクラブをぶつ切りにします。
そして、小麦粉に塩こしょうを加え、丁寧に混ぜます。
この粉でソフトシェルクラブを包み、高温で揚げます。
私はタルタルソースが好きですが、レモン、醤油もよく合います。
市販のカラアゲ粉もいろいろな味があり、それを使っても美味しく仕上がります。

ズワイガニ、たらばガニ、毛蟹の豪華3大かにセットが激安!
↓↓クリック↓↓
蓋を開けた瞬間に仰天!!《送料無料》北国の三大蟹セット!!