日本海に新鮮な「かに」を食べに行こう!
ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニなど、新鮮で 旨い「かに」を思う存分楽しめる。
↓↓クリック↓↓
かに旅行の宿

プロの蟹の料理方法

蟹は料理の仕方だ全く違う味に変わる調理のしがいのある素材です。
例えば、お寿司にしたり、チラシにしたり、サラダ、コロッケ、味噌汁、そのまま食べることもあり、いろいろ使い方があります。

 

では、そんな蟹を、丸ごと食べようとする場合、みなさんはどの料理方法がお好きですか?
茹でたものが一般的ですが、お店で出してくれる、蒸し器で調理した蟹のほうが美味しいですよね。
また、蒸した蟹より、焼き蟹のほうが美味しいと言われています。

 

なぜ、料理方法によって蟹の味が違ってくるのでしょうか?
それは、茹でた場合、水分が蟹の中に入り、味がぼやけてしまうからです。
茹でたより蒸したほうが、水分が入りにくいですよね。

 

そして、焼いた場合は水分が蟹の体内に入ることがなく、旨みが逃げ出すこともないのです。
ご家庭ではオーブンやグリルでも焼き蟹は作ることができますよね。
お店では小さな七輪を出してその上で焼いて食べさせてくれるところもあります。
日本人が喜ぶ演出ですよね。
炭を使って七輪で焼いた蟹は格別の味でしょう。

 

蟹を茹でるときに、よくプロの方がやっている方法ですが、鍋にこんぶを一緒に入れると良いそうです。
出来るだけ大きな鍋を使うこともポイントです。
ダシが出ている鍋で蟹を茹でると、これは簡単な調理法ですが、より一層美味しく食べられます。

 

そして、一番美味しいものが、蟹みそですよね。
これは蟹の内臓です。
中腸腺と言う、私たちにしてみれば肝臓、膵臓と同じ働きをする臓器です。
濃厚であり独特であり、大好きな人も多いですよね。

ズワイガニ、たらばガニ、毛蟹の豪華3大かにセットが激安!
↓↓クリック↓↓
蓋を開けた瞬間に仰天!!《送料無料》北国の三大蟹セット!!